◆当社オシ◆ 北海道産 「干貝柱」開封時点で勝負ありな逸材 100g・200g

◆当社オシ◆ 北海道産 「干貝柱」開封時点で勝負ありな逸材 100g・200g

通常価格
¥4,000
販売価格
¥4,000
通常価格
単価
あたり 
税込

美味しさギュッと詰まった貝柱

ホタテの産地、北海道。 生で食べてももちろん美味しい帆立を乾燥させて、ギュッと旨味を閉じ込めました。そのまま食べてもよし、だしをとっても良しと万能の商品なおで、地元で現地の人が多く買っていく商品。 その秘密は「天日干し」 機械で一気に乾燥させる商品が多い中、こちらの商品は浜風のなか天日干しで乾燥させています。 ゆっくりゆっくり乾燥させることで甘味、旨味が凝縮され、また形もキレイなまま。 また、「煮」にもこだわりが。 乾燥する前に2回煮ることで、味がブレずに最高の状態に仕上がります。 こだわりの製法で作った本物の商品、ぜひ味わってみてください♪
 

《オススメPOINT》 

1】水に浸して一晩置けば、濃厚なホタテのだし汁!  

※隠し味として和食(味噌汁や鍋物)や洋食にも!
2】うま味成分のアミノ酸やグルタミン酸、タウリン等豊富   

⇒味だけではなく内臓にもGOOD 
3】地元お土産屋さんにしか卸してない商品   
⇒地元の人、旅行で来た人しか買えない逸品 

*エドノイチ編集部より* 開封した瞬間、一気に磯の香りが広がります。 そして、一粒が大きいです。試食すると、噛む毎に本来の味わいがあり、飲み込むのが惜しいと思う程。バクバク食べたい‥というよりは一つ一つ味わいながらしっかりと食べたい方には間違いなくこの商品を一度試してほしいです。
 

おすすめの食べ方

口さみしい時にそのまま食べれば高級おやつ。
中華スープをはじめ味噌汁、鍋物の出汁として大活躍。

おすすめは中華粥。一晩水につけて戻したホタテとお米、生姜を入れて炊飯器のお粥モードで炊飯するだけ。トッピングにごま油やネギをかければ完成!!食欲が湧かない日や二日酔いの朝にばっちりです。
 

  • 黒井海産

  • 北海道稚内市

基本情報

------商品について------
容量:100g・200g
 ※200gご注文の場合は100g×2袋

※ホタテの大きさにより1袋の粒数が異なる場合がございます。 予めご了承ください。
賞味期限:袋に記載【1年を目安】
■生産地:北海道産
■加工地:北海道産

------配送について------
■お届け日程:ご入金確定から10日以内に発送。
■発送方法:常温便
■送料:無料
■配送可能地域:全国
■配送元:エドノイチ
#北海道 #黒井海産  #干貝柱  #ホタテ

備考

※生産地の天候状況などによって、配送が遅延する場合がございます。予めご容赦頂くようお願いいたします。
※発送が2週間を超える場合には江戸乃市カスタマーセンター(cs@edono1.com)よりご連絡させていただきます。

Customer Reviews

Based on 2 reviews
50%
(1)
50%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
三.
びっくりしたのが香り。

今回は北海道産に惹かれ、量も多いし一気買いのつもりで購入。
量や大きさはもちろん、まずびっくりしたのが香り。
水に戻すとしっかりとしたホタテで大満足。
欲を言えば量が半分でもいいので半額くらいがリピートしやすいです。

三児の母様
この度はエドノイチのサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
商品にご満足いただき大変嬉しく思います。
また、貴重なご意見誠にありがとうございます。
今後ともエドノイチをご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

ほ.
食べてみたらめちゃくちゃ美味しい!

嫁にネットで帆立購入してほしいと言われ、本来全く別の商品を買おうと思っていましたが、誤ってこの帆立が届きました。(生産者さんが悪いわけではなく私が悪いんです) 食べてみたらめちゃくちゃ美味しい!というか、こういうものってそのまま食べられるんだ!と初めて気づいた位美味しい。香りが強く、噛んでも噛んでも味が濃すぎる。。嫁も最初怒っていましたが、ずっとビールを飲みながら私よりも食べていました。子供もおやつとして食べていましたがちょっと子供には勿体ない‥って思う位美味しいかったです。間違って購入して良かったと思えました。

ほしほ立て様
この度はエドノイチのサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
間違ってご購入いただいたとのこと、そのおかげて素敵な商品と出会っていただけてよかったです!!
サイト上で、わかりづらかったようでしたら大変申し訳ございません。
旨味と風味が凝縮されてますよね。ぜひ、ご家族皆様で楽しんでいただけたら光栄です。
今後ともエドノイチをご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。